万霊殿しめ縄用稲の青田刈りから乾燥までの経過報告

今年5月20日、しめ縄等に使用する稲の苗を植え、その稲を8月25日から29日にかけて青田刈りをさせていただきました。ことしは雨天の日が多かったことや、稲が「いもち病」にかかるなどのことがあり、稲の生育を大変心配しましたが、おかげさまで丈が約170㎝ほどある立派な稲ができあがりました。本部職員にとりまして、稲作をするのは初めてのことでしたが、職員みんなの力で稲作し、稲架(はさ)掛けまでさせていただくことがきました。

青田刈り1青田刈りする田んぼの様子(丈がおよそ170㎝)

はかま取り1刈り取った後、稲架(はさ)掛け乾燥させるため、適当な量に束ねる

稲架掛け1稲架掛けの様子

乾燥、稲架掛け1業務用扇風機や除湿乾燥機を使用し、完全に乾燥するまで陰干し 9月7日

青田刈り後1無事、稲刈りが終わりました。8月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です