平成28年 第65回本部万霊殿大祭 報告

平成28年9月16、17日、全国から大勢の同信の方々がお集まりになり、第65回本部万霊殿の大祭が執り行われました。

16日午後3時よりお経が始まりその後、白髭神社への本部旗の御旗渡御(みはたとぎょ)が行われました。午後7時より各道場責任者の体験談発表があり、翌17日午前0時より鎮魂帰神祭、護摩焚きが厳粛に執り行われました。

17日午前11時よりお経供養が行われ、続いて同信の体験談、会長の法話を拝聴し、最後に全員で国歌、団歌を奉唱いたしました。

8月18日伊勢1大祭祈願として橿原神宮、石上神宮の参拝、伊勢の神宮(外宮、月夜見宮、伊雑宮)、そして猿田彦神社の参拝が行われました。また、8月19日午前0時より内宮(伊勢)の参拝が行われました。

9月15日午前大祭餅つき1大祭にお供えになる鏡餅の餅つきの様子。

9月16日午前富士霊園1会長ならびに各道場の責任者による教団物故者の合同祭祀墓、鹿島家墓地の参拝、そして、ご霊廟参拝が行われました。

9月16日午後3時御旗渡御1お経の後、猿田彦之大神を先頭に会長ならびに各道場の責任者、各支部御旗奉持者により白髭神社(教団本部の氏神社)へ御旗渡御が行われました。

9月16日午後7時責任者体験談2各支部支所責任者による体験談発表。

9月17日午前0時   鎮魂帰神祭  護摩焚き

9月17日午前11時  大祭のお経大祭2同信の方々による体験談発表、会長の法話。

今年は安定したお天気に恵まれ、滞りなく第65回本部万霊殿大祭が終了いたしました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です