天地大権現尊 戸次貞雄ご恩師 50年祭 報告

HP天地権現50年祭5

平成27年7月8日
教祖、戸次貞雄のご命日で、そのお祭りが執り行われました。

前日の7日より、本部職員、各道場の責任者全員が集い、万霊殿敷地内のご霊廟を参拝し、午後8時より万霊殿にて前夜祭が執り行われました。
ご命日当日には本部近隣道場の同信の方々が万霊殿にお集まりになり、午前10時より鹿島孝夫会長の先達で祭事が始まりました。教祖戸次貞雄の徳をしのび自らの使命達成を祈願し、ご逝去された午後5時45分までお経供養が行われました。

祭事スケジュール
今年は天地大権現尊祭50周年という節目の年であり、ご恩師関係の書籍が入力された記念タブレットの販売がありました。また、8日当日は参列者全員で記念撮影をし、最後に会長の法話と挨拶があり、厳粛のなか盛大に祭事が執り行われました。

【記念タブレットについて】
天地大権現尊祭50周年記念タブレット(ipad)の販売は7月8日をもって終了いたしました。ご購入された方々に対しては、格別のご配慮を賜り厚く御礼申し上げます。
 なお、今後、各道場の責任者を通じて、当方で発行されるご恩師関係の書籍を、ご購入された記念タブレットに無償でデータ入力させていただきます。何卒よろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です